令和元年9月18日

nth-child() でx個目以降を指定するcss

要素が連続するブロックでn番目以降、のみを指定してCSSを書ける

<li>や<div>、<section>等の同じタグが複数個連続する時、
一部のタグのみにCSSを当てたい場合はnth-child、nth-of-typeを付けます。

このセレクターは、固定番号での指定以外にも、【n個目以降の要素】にスタイルを適応させたい。といった記述方法もあります。

コードはこちら

無駄特定のタグだけにclassを付けたりしなくても、これで簡単にCSSを入れることが出来ます!

キーワード

最後まで読んでいただきありがとうございます。
今回の記事が気に入ったら、是非下記ボタンよりシェアをよろしくお願いします。